おすすめの返礼品はコチラ

贅沢にいただきたい高級牛肉の食べ方をご紹介

2017.1.17
贅沢にいただきたい高級牛肉の食べ方をご紹介

高級なブランド牛肉をより美味しくいただくための、おすすめの食べ方をご紹介します。

いつもの牛肉と同じ調理法ではなく、贅沢に高級牛肉をいただくためのポイントをおさえて牛肉の美味しさ堪能しましょう。

素材の良さゆえの「シンプル焼肉」

本格焼肉はご家庭では難しいと思われがちですが、少しのコツで格段に美味しくなります。

調理のポイント

高級牛肉の牛脂を鉄板かフライパンにひいて焼いていくのですが、その前に注意したいのが肉を冷蔵庫から出すタイミング。一般的に、冷蔵してある肉を調理する際はあらかじめ冷蔵庫から出しておき、常温に戻してから調理するのが美味しさを保つコツです。

しかし、高級な牛肉の場合、霜降り肉のようにきめ細かなサシが入っているものも多いため、長く常温に置いておくことで脂が溶けはじめ、旨みが失われてしまうこともあります。これを防ぐために、冷蔵庫から取り出し、手早く調理するのもおすすめ。(冷凍されている牛肉の場合は別です)

ただ、肉が厚い場合などは常温にしっかりと戻すことが大切になるので、肉の厚さや脂の入り具合をみて調整するのが良いでしょう。

味付け

まずは何もつけずにいただいてみましょう。高級な牛肉は脂質の甘みがあるので、そのまま食べても非常に美味しく、牛肉の旨みがダイレクトに伝わってきます。

次に、塩だけでいただきます。岩塩やミネラルを含む海水を煮詰めて作った粗塩など、使う塩にこだわるのもおすすめです。焼く前の牛肉の片面にかるく振り、焼いた後は少しだけつけていただきます。塩分が牛肉の旨みを引き出し、肉本来の旨みをガツンと感じられる食べ方です。

素材の良さを味わいつくしたら、今度はタレをつけて。そのほか、胡椒やわさびしょうゆなど、味付けを変えることで変化する高級牛肉の焼肉を堪能できます。

しゃぶしゃぶならぬ「焼きしゃぶ」

しゃぶしゃぶのようにお湯にくぐらせたり、焼肉のように焼いたりではなく「炙る」感覚の「焼きしゃぶ」はいかがでしょう。

調理のポイント

使うのはしゃぶしゃぶや、すき焼き用の薄切り肉。コツは、牛肉に火を通しすぎない、ということ。色が変わったら、さっと引き上げるぐらいが肉の柔らかさと温度の変化による肉の旨みを味わえます。

味付け

しゃぶしゃぶといえばタレですが、ここでもやはり、まずは塩でいただいてみましょう。また、少し変わりダネですが、柚子胡椒やマスタードなどは意外なほど牛肉に良く合います。

さっぱりいただきたい場合は、柑橘酢やバルサミコ酢、おろしポン酢などもおすすめ。アレンジとしてサラダにしたり、野菜巻きや手巻き寿司の具にしても贅沢な食卓になりますね。

豪快に味わう「ステーキ」

「高級」な「牛肉」とくれば、やはりビーフステーキははずせません。メインオブ・メインディッシュ、高級牛肉のステーキはレア~ミディアムレアが美味しく、牛肉そのものの味が楽しめます。ほどよく周りは焼きが入り、中はレア状態がおすすめです。

調理のポイント

くれぐれも焼きすぎには注意しましょう。火を入れ過ぎると、どんな高級なブランド肉といえども固くなってしまいます。肉質のやわらかさ、サシのとろけだす食感を楽しむのにふさわしい肉が高級なブランド肉なのです。

味付け

一般的なものに比べ、高級な牛肉は素材としての品質や味に格段の差があります。味付けの濃いソースやタレはできるだけ最小限にとどめ、ブランド牛肉ならではの旨みを引き出す調味料を使いましょう。

ステーキソースは、ステーキを焼く際に出た肉汁を生かしながら、薬味としょうゆ、もしくはポン酢を混ぜ合わせるのが絶品です。

関連記事:美味しいステーキをつくるコツ~牛肉の上手な焼き方~

贅沢な高級牛肉は素材の味を生かした食べ方で

ここまで、高級牛肉ならではのおいしい調理方法や味付けについてご紹介してきました。毎日口にすることのない贅沢なものだからこそ、肉質を損なわず本来の味を楽しめる調理法がおすすめです。

高級宮崎牛を味わい尽くす!高原町ふるさと納税の返礼品がおすすめ

宮崎牛は、「和牛のオリンピック」と呼ばれる全国和牛能力共進会において、幾度となく日本一の称号を獲得している高級ブランド牛。その宮崎牛をふるさと納税の返礼品としてお取り扱いしている高原町から、贅沢に味わい尽くす豪華な牛肉セットをご紹介しましょう。

130.家族大満足!「宮崎牛焼肉セット約650g」

家族大満足!「宮崎牛焼肉セット約650g」

ご家族での食事にもぴったりな焼肉セットは、高級な宮崎牛を詰めこんだ贅沢な一品。見た目にも美しい霜降り肉は、きめ細かなサシと適度に締まった赤身の絶妙なバランスが特徴です。

最初の一口はシンプルに何もつけず味わうことで、肉の旨みがダイレクトに口の中いっぱいに広がります。その味からは、宮崎牛が日本一の和牛たる所以を感じられるはず。たっぷりと約650gの牛肉をお届けしますので、お肉本来の甘みを味わった後は、塩やタレなどお好みの薬味で、心ゆくまでご堪能いただけます。

冷凍でのお届けになりますので、肉を常温に戻す際には長く放置しすぎず、手早く焼いてご賞味ください。

>>ふるさと納税返礼品「家族大満足!宮崎牛焼肉セット約650g」はこちらから

131.柔らか絶品!「宮崎牛スライスセット約700g」

宮崎牛スライスセット約700g

高級感漂う霜降りの宮崎牛を、贅沢にすきやきやしゃぶしゃぶ用としてスライスした約700gの牛肉セット。寒い時期にははずせないすきやきや、しゃぶしゃぶにしてもおいしくいただけますが、「焼きしゃぶ」ならさらにひと味違う旨みを味わえます。

細かくサシの入った薄切りの牛肉をサッと炙って熱を通せば、脂の旨みがよりいっそうコクを増し、また格別な味わいに。薄切り肉ながら、高級な宮崎牛ならではのジューシーさを存分にご堪能いただけます。

薬味はよりシンプルで、素材の味を引き立ててくれる塩や柚子胡椒などもおすすめ。おろしポン酢につけたり、野菜を巻いてさっぱりとヘルシーにいただくのも良いでしょう。

>>ふるさと納税返礼品「柔らか絶品!宮崎牛スライスセット約700g」はこちらから

132.肉厚!宮崎牛BBQセット約600g

肉厚!宮崎牛BBQセット約600g

ご家族やバーベキューパーティーなど、大人数で味わい尽くす宮崎牛のバーベキュー用牛肉セットはいかかがでしょうか。

高級な宮崎牛をさらに贅沢に肉厚カットしたモモ肉と肩ロースは、まるでステーキのような厚みです。噛むほどにジューシーな肉の旨みが、食べた瞬間みんなを笑顔にしてくれることでしょう。表面はしっかりと焼きが入り、中はしっとりとレアな状態でいただくのが、高級牛肉をよりおいしく食べるとっておきの方法。

やわらかくとろけるような脂の甘みを味わえるように、味の濃いタレやソースは少なめにつけて、宮崎牛を贅沢にいただきましょう。

>>ふるさと納税返礼品「肉厚!宮崎牛BBQセット約600g」はこちらから

133.大盤振る舞い高級ブランド宮崎牛切り落し約1.2kg

ブランド宮崎牛切り落し約1.2kg

高級な宮崎牛を存分に味わっていただけるようご用意したのが、こちらの切り落としセット。大盤振る舞いの約1.2kgというその驚くべき量は、食べ盛りのお子さまがいるご家庭でもご満足いただけるボリュームです。

牛肉を加工する工程でどうしても出てしまう余りの部分とはいえ、品質は高級ブランド牛肉そのもの。焼肉としても十分に楽しめますし、いろんなお料理にアレンジできますよ。

400gごとに分け、3パックを冷凍状態でお届けしますので、保存もできて長くお楽しみいただける贅沢な一品です。

>>ふるさと納税返礼品「大盤振る舞い高級ブランド宮崎牛切り落し約1.2kg」はこちらから

ボリュームも大満足の高級牛肉をご家庭で

高級牛肉といえばブランド牛ですが、なかでも名実ともに日本一と名高い宮崎牛は、一度味わうとやみつきになる肉質と脂の旨みが魅力。その素材の味を最大限に生かした食べ方を知るだけで、牛肉をよりおいしくいただくことができます。

高原町ふるさと納税の返礼品には、今回ご紹介した品々のほか、地元自慢の宮崎牛セットを豊富にご用意しています。高級宮崎牛のお得な返礼品で、大切な人と贅沢なひと時を過ごしてみるのはいかがでしょうか。

高原町ふるさと納税 お申し込みはこちら