ホーム > 働く > 農林水産 > 野焼き・畦焼き等の火入れには許可が必要です!

野焼き・畦焼き等の火入れには許可が必要です!

1.火入れとは?

 ここでいう「火入れ(ひいれ)」とは、高原町内の森林又は森林の周囲1kmの範囲内にある土地で、山林原野の枯草などを焼くこと(野焼き)、田畑の畦の雑草などを焼くこと(畦焼き)をいいます。

2.火入れの目的は?

 火入れ許可の対象となる目的は、次のとおりです。

  ア 造林をするための地ごしらえ
  イ 開墾の準備のため
  ウ 害虫の駆除のため
  エ 焼畑
  オ 採草地の改良

 このア〜オに該当しないものは、許可できませんのでご注意ください。

3.火入れ許可を受けるための手続きは?

 手続きについては、次のとおりです。申請に関する手数料は無料です。

  ア 火入れを開始する日の5日前までに、農政畜産課へ申請書を提出します。
   ※申請書は、農政畜産課に置いてあります。
  イ 高原町より、許可証の交付があります。
  ウ 火入れが終了したときは、速やかに許可証を農政畜産課に返納してください。

注意!

  • 代表者を決め、代表者が申請をし、必ず3人以上で火入れを行ってください。
  • 消防署並びに役場との連絡体制を確保してください。

4.申請書への記載事項は?

  ア 申請日、代表者の住所・氏名・印鑑
  イ 火入れをする場所(地番)、所有者名、区分(山林・原野等)、面積
  ウ 火入れを行う期間(7日以内)
  エ 目的
  オ 火入れの方法
  カ 火入れを行う人数
  キ 防火体制(消火器・シャベル等)
  ク 火入れ責任者の氏名、連絡先
  ケ 添付書類(火入れ地周辺の見取り図)

5.高原町よりお願い

 火災等の災害を未然に防止するためには、町民の皆様のご理解ご協力が必要不可欠です。
この「火入れ」に関しましても、適切な手続きを行っていただくことで、消防署や役場が火入れに関する情報を把握することができます。これにより万が一、火災等の災害が発生した場合、迅速な対応が可能となります。
 高原町民の方々の生命・財産を災害から守るため、皆様のご理解ご協力をよろしくお願いします。

お問い合わせ先
農政畜産課 農政企画係
電話番号 : 0984-42-5132(内線221/222/223)
メールアドレス : nouchiku@town.takaharu.lg.jp