ホーム > お知らせ一覧 > 社会資本総合整備計画の事後評価について

社会資本総合整備計画の事後評価について

投稿日時: 2016年04月08日

 社会資本総合整備計画は、計画期間終了後に地方公共団体が事後評価を実施し、その結果を公表することとなっております。

 高原町では、宮崎県内の市町と一緒に、主として都市公園事業における公園施設長寿命化計画策定調査や、遊具の更新等を行うために社会資本総合整備計画の「宮崎県未来へ繋ぐ安心・安全な公園づくり(防災・安全)」を作成しました。

 今回、その事後評価を行いましたので、下記のとおり公表します。

計画の名称:宮崎県未来へ繋ぐ安心・安全な公園づくり(防災・安全)

公表の内容:社会資本総合整備計画の事後評価(PDFファイル/17.7キロバイト)