ホーム > お知らせ一覧 > 北霧島観光振興機構推進事業「北霧島観光圏域資源調査事業」の結果について

北霧島観光振興機構推進事業「北霧島観光圏域資源調査事業」の結果について

投稿日時: 2017年05月16日

北霧島観光振興機構推進事業「北霧島観光圏域資源調査事業」の結果について

 事業の概要
地方創生加速化交付金(平成27年度繰越事業)を活用して、西諸3市町(北霧島観光圏域市町)連携しながら、各々の観光資源磨き上げ事業や観光振興組織構築事業等に取り組みました。
本町は、観光資源の掘り起こし調査やその結果を活用したPR素材の作成等に取り組みました。

事業の内容
 本事業において、高原町の有名な観光スポットから、知る人ぞ知る穴場スポットまで幅広く地域資源の掘り起こしを行うため、基礎文献調査に加えて、校区別・分野別ワークショップを開催しました。
 また、この取組にさらに深く町民意見を反映させるため、高原町観光まちづくり推進協議会(注)を組織し、分野を横断した幅広い意見交換を行いました。
 その結果、将来の観光まちづくりの推進に向けて、クリアすべき課題や中・長期的な目標が明らかになったほか、資源調査の結果を活用した(町及び西諸県の)PRマップや資源図面が完成いたしましたので、その結果をお知らせいたします。

(注)高原町観光まちづくり推進協議会:観光・商工・農業・歴史文化・交通から行政に至るまで、各分野の団体組織より選出された委員による協議会

1)高原町校区別ワークショップの結果のお知らせ
2)高原町分野別ワークショップの結果のお知らせ
3)地域資源図面(高原町版 1自然・環境2歴史・神話3農林畜産業4商工・レクリエーション5生活・暮らし
4)PRマップ(高原町版・西諸県版) ※役場まちづくり推進課にて無料配布

※公開データの無断転用・転載はご遠慮ください。

今後に向けて
 本事業の成果を生かして、今後も西諸3市町で連携しながら情報発信や観光誘客事業に取り組むとともに、本町においては、さらなる地方創生の推進に向け、協議会で取りまとめられた課題や目標をさらに実効性の高いビジョンへと磨き上げながら、官民協働で取り組む新たな観光まちづくりの推進に取り組んで参ります。

問い合わせ先
高原町 まちづくり推進課 地域創生戦略室
TEL:0984−42−2128(内275)
FAX:0984−42−4623(代表)
Mail:machi@town.takaharu.lg.jp