ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高原町ロゴ

トップページ > ふるさと納税 > 薬草店の店主が教える『薬草茶』の作り方

薬草店の店主が教える『薬草茶』の作り方

2017年9月13日

薬草店の店主が教える『薬草茶』の作り方

日本には古くから伝わる「薬草」という各地域に密着した薬用植物があります。

その「薬草」を原料とした『薬草茶』について、山下薬草店の山下洋一さんにお店での薬草茶の作り方と自宅で作るときのコツをうかがってきました。

山下薬草店での『薬草茶』の作り方

長年高原町で集荷・製造・加工・販売している山下薬草店では年間30種類ぐらいの薬草を取り扱っています。山下薬草店でどのような工程を経て薬草茶が作られるのかを見学してきました。

工程1.良質な薬草の要は採取場所

まずは薬草の採集です。山下薬草店では、ほとんど地域の人たちが採ってきてくれた薬草を買い入れて採集していますが、採取については、農薬飛散の可能性がある畑の横や車通りの多いところ、犬の散歩道などの薬草は採らないことなど採取する場所を何よりも重要視し、霧島周辺に自生している薬草を採取してもらっています。

工程1.良質な薬草の要は採取場所の画像

工程2.完全に乾燥させることも重要

持ち込まれた薬草は、自社工場にて選別・洗い・乾燥・裁断・包装などを行い製品になりますが、薬草の種類によって加工の流れはそれぞれ違うのだそうです。

この日持ち込まれた「びわの葉」は、まずは水洗いしてから裁断し、55℃から60℃ぐらいの乾燥機の中で熱風乾燥され、完全に乾燥するまで幾度も状態を確認します。

びわの葉

びわの葉の画像

乾燥機械

薬草の乾燥機械

工程3.厳しく丁寧な選別作業

完全に乾燥した後は、ごみや異物、カビなどの有無をひとつひとつ手作業で確認し、除去・検査・選別を行っていきます。

薬草の選別作業

 薬草の選別作業

工程4.加工から製品へ

加工された薬草は、袋に詰められ脱酸素材を入れ密封して製品となっていきますが、山下薬草店では、依頼があれば依頼内容に添った薬草をブレンドしてくれます。

この日は美容関係のお客様からのご依頼で、「よもぎ」をメインに、「ドクダミ」や「カキドオシ」、「杜仲茶」「月見草」など4種類の薬草を追加してブレンドしていました。

ブレンドティー

薬草のブレンド作業

薬草のブレンド作業の写真

自宅で『薬草茶』を作るときのコツ

身近にある薬草を原料とした薬草茶。自宅でも天日乾燥で作れるとのことなので、作り方のコツを教えていただきました。

コツその1.水分をよく取る

よごれがあれば洗ってよく水分をとってから天日乾燥させます。ただし、天日乾燥はすべての薬草に該当するわけではないので要注意。

コツその2.乾燥しやすい薬草を選ぶ。

「どくだみ」など梅雨の時期にとれる薬草は、良い天気が続かないとカビが発生しやすくなるため、自宅で作るのは意外と難しいとのこと。「びわの葉」などがいつでも採れて扱いやすいそうです。

コツその3.最初は陰干し

茎と葉の乾燥の速度が違うので、いきなり天日に出してしまうと葉っぱだけ先に落ちてしまいます。茎は乾きにくいので最初は日陰に干して、薬草がしなっとなってから天日に干しましょう。フライパンで炒る方法は仕上げのときにだけ用いる方が良いそうで、基本は天日干しがベスト。

良薬口に苦しから飲みやすい身近な薬草茶へ

薬草茶は苦いというイメージがありませんか?そこで、飲みやすい薬草茶と取り入れやすい方法をお聞きしました。

初心者に飲みやすい薬草茶とは

「初めての方にはびわの葉、くわの葉がいいですね。びわの葉は色もオレンジできれいです。味もさっぱりしています。くわの葉は黄色い緑茶みたいな色で、これもさっはり系の味です。
効能としてはびわの葉には関節痛や咳止めなどの炎症を抑える作用、くわの葉には血糖値、高血圧を改善するなどの効果があります。」

飲む以外に取り入れやすい方法

「簡単なのはお風呂に入れるとかですね。ネットに入れて直接入れるのも良いのですが、先に鍋で濃いめに煮だしてから汁だけをお風呂に入れて薬草風呂にする方が直接入れるより良いと思います。

粉末にして料理にまぜたりしても大丈夫です。くわの葉などは血糖値を下げる働きがあるので、お菓子などに使うと糖の上昇を抑制する効果があります。」

生活に密着した身近な薬草。“苦い”、”煎じるのが面倒”というイメージはもう昔のことです。体質改善のためにも自分にあった薬草茶を見つけて健康生活をはじめてみませんか。

良質な薬草茶なら高原町のふるさと納税で

山下薬草店の写真

山下薬草店では、自然豊かな霧島周辺で育った良質で安心安全な薬草のみを取り扱っています。

高原町のふるさと納税では、山下薬草店の厳選した5種類のブレンド茶をセットにした『薬草生活5種類セット』をご用意しています。ノンカフェインで農薬不使用の薬草をぜひ一度お試しください。

(インタビュアー・文:梅本かよ子/ライター)