ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高原町ロゴ

トップページ > ふるさと納税 > 食べたいけど気になる!ロールケーキのカロリーって?

食べたいけど気になる!ロールケーキのカロリーって?

2016年11月23日

食べたいけど気になる!ロールケーキのカロリーって?

美味しくて気軽に買えるロールケーキ、食べたいけどカロリーが…いう方も多いはず。そこで、ロールケーキのカロリーと、カロリーを気にせず食べるための工夫について調べました。

ロールケーキのカロリー

ロールケーキの材料や、何センチ幅でカットするのかでカロリーはもちろん変わってきますが、ここでは一般的に市販されているスタンダードな3、4センチカットで見ていきましょう。

ロールケーキのカロリー(1カット) 約190kcal~250kcal
(参考元:簡単!栄養andカロリー計算 ロールケーキ<外部リンク>

ちなみにお茶碗一杯のご飯のカロリーが約242kcalです。つまり、ほぼロールケーキと同じというわけです。

材料からカロリーを知る

次に材料を見てみましょう。
ロールケーキの材料は以下の通りです。

  • 薄力粉
  • 砂糖
  • 牛乳
  • 生クリーム
  • バター

などがよく使われている材料となります。

材料ごとのカロリーは以下の通りです。

  • 薄力粉~50g 185kcal
  • 卵~3個 272kcal
  • 砂糖~60g 233kcal
  • 牛乳~15ml 11kcal
  • 生クリーム~200ml 865kcal
  • バター~5g 40kcal

こちらのレシピだとロール1本25センチのケーキが出来上がります。そのカロリーはおよそ1600kcalほど。注目したいのがやはり生クリーム。生クリームがカロリーの大半を占めています。

カロリーが気になる方は、生クリームが少ないものや、フルーツなどが入っているものを選ぶとよいでしょう。

カロリーを気にせずに食べるための工夫を

ロールケーキに限らずどうしてもスイーツは太る原因ととらえがち。そこで食べ方に工夫をすることでカロリーを気にせず、美味しく食べてしまおうというわけです。

運動前に食べる

やはり運動によってカロリーが消費されやすくなりますので、その前に食べるというのは非常に理にかなっています。

ウォーキング、ジョギングなど個人差はありますが30分ほどで150~200kcalは消費するので、1時間続ければ400~550kcalにも。美味しいロールケーキを食べ、ウォーキングで消化する、というのは手軽でおすすめです。

朝、食べる

カロリーはエネルギーそのものですから、元気よく一日を過ごすためにも、朝はエネルギーを補給する必要があります。美味しいロールケーキと淹れたてのコーヒーなんて朝もいいですね。

朝スイーツのおかげでダイエットが続きやすい、といった傾向もあるようですが食べすぎはもちろんNG。ストレスがたまらないようにするということが大切なんですね。

素材や製法にこだわる

最近では、健康食・自然食などの普及によって、乳製品を使わない生クリーム(豆腐や豆乳からできている)などが手に入りやすくなりました。また、こだわりの製法や素材そのものにこだわる製品やお店も増えています。

カロリーが控えめ、栄養価のバランスなどにこだわったロールケーキは美味しいだけでなく健康にも安心できます。そういったロールケーキをチョイスするのもひとつです。

安心してロールケーキを食べる

ロールケーキ
ロールケーキなどのスイーツはとかく太る原因、ダイエットの敵などと敬遠されがちですが、美味しいものを食べたいと思うのは当然のこと。気になるカロリーもひとつ工夫をすることによって、食べれるのはうれしいですね。

高原町のふるさと納税の返礼の品に創業100年を越える老舗のロールケーキがあります。生チョコと抹茶のロールケーキが1本ずつ入った人気のセットをぜひご賞味ください。