ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高原町ロゴ

トップページ > ふるさと納税 > おうちできる「しいたけ」の簡単レシピをご紹介!

おうちできる「しいたけ」の簡単レシピをご紹介!

2016年8月30日

おうちできる「しいたけ」の簡単レシピをご紹介!

自宅で簡単に作れるしいたけのレシピをご紹介します。低カロリーでミネラルや食物繊維を豊富に含んだしいたけは、積極的に摂りたい食べ物のひとつ。美味しいしいたけレシピで、レパートリーを増やしましょう。

シンプル簡単レシピ!しいたけステーキ

こんもりとして厚みがあるしいたけが手に入ったら、ぷりっとした食感が楽しめるステーキにしてみましょう。戻して焼けばできあがりと簡単なので、ぜひ覚えておきたいレシピです。

材料(4人分)

  • どんこしいたけ・・・・・・・8枚
  • しいたけの戻し汁・・・・・・大さじ2
  • バター・・・・・・・・・・・15g
  • 醤油・・・・・・・・・・・・小さじ2

作り方

(蓋付きのタッパーに入れて戻すと、しいたけが浮いても蓋が押えてくれるのでおすすめです)

  1. しいたけを水で戻します。冷蔵庫で一晩か、丸一日かけて戻すと甘みが出て美味しく戻ります。
  2. 軽くしぼって、軸を切り落とします。
  3. 塩コショウ(分量外)を振り、下味をつけておきます。
  4. フライパンを熱し、バターを溶かします。しいたけのかさの方から1分程焼きます。
  5. 裏返して、椎茸の戻し汁をくわえたら、蓋をして、1分蒸し焼きにします。
  6. 醤油をまわしかけ、しいたけとからめたらできあがりです。

5分でできる簡単レシピ!しいたけのマヨチーズ焼き

内側のヒダの部分にもりつけるので、丸みのあるしいたけを使うのがおすすめです。混ぜて焼くだけととても簡単ですので、あと一品欲しいというときに大助かりのレシピです。

材料(4人分)

  • しいたけ・・・・・・・・・・8枚
  • 溶けるチーズ・・・・・・・・適量
  • マヨネーズ・・・・・・・・・大さじ5
  • 白ごま・・・・・・・・・・・適量

作り方

  1. しいたけは軸を切り落とします。
  2. 切り落とした軸の汚れている部分を取り除き、あらいみじん切りにします。
  3. 2にマヨネーズをくわえ、よく混ぜておきます。
  4. しいたけの内側の部分に、3を入れて、溶けるチーズ、白ごまをのせます。
  5. オーブントースター(グリルでも)に入れ、ほどよい焦げ目がつくまで焼いたらできあがりです。

ポイント

こども向けにするなら、しいたけの軸のほかにもコーンやハムなどを入れても美味しいのでぜひお試しください(その場合は、マヨネーズの量を減らしてください)。七味唐辛子を振りかければ、簡単で美味しい大人のおつまみにもピッタリ!食べてもらう相手にあわせてレシピをどんどんアレンジしてください。

すぐ作れる簡単レシピ!しいたけとほうれん草のスープ

戻し汁も使うので、しいたけの旨味も食感も楽しめるヘルシーなスープ。切ってゆでるだけなので、時間がない朝にもおすすめの超簡単レシピです。

材料(4人分)

  • 乾しいたけ・・・・・・・・3~4枚
  • ほうれん草・・・・・・・・・1/2把
  • 卵・・・・・・・・・・・・・1個
  • ★戻し汁・・・・・・・・・・100cc
  • ★鶏ガラスープの素・・・・・小さじ1
  • ★酒・・・・・・・・・・・・大さじ1
  • ごま油・・・・・・・・・・・大さじ1/2

作り方

  1. しいたけを水で戻し(かさの厚いものなら10時間前後、薄いものなら3時間前後で戻ります)、軸を切り落として、スライスします。
  2. ほうれん草は2cmほどの長さに切ります。
  3. 鍋に1と★、水800ccを入れ、火にかけます。
  4. 沸騰したら、中火にして、ほうれん草を入れてさっと煮て、塩こしょう(分量)で味をととのえます。
  5. 最後に溶き卵を流し入れ、ごま油を落とせばできあがりです

メインに副菜に使えるしいたけは、常備がおすすめ

厚木椎茸_アイキャッチ
出し汁だけでなく、汁物から副菜、メインとしても活躍するしいたけは簡単に使え、栄養もたっぷり。保存もきく乾しいたけを常備しておけば、さまざまなレシピで活躍してくれるでしょう。

高原町では、最高の食感と風味を独自の乾燥方法で濃縮させた乾しいたけを、ふるさと納税の返礼品としてお選びいただけます。こだわり抜いて作られた高原町のしいたけを、ぜひ毎日のお料理にお使いください。