ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総合保健福祉センターほほえみ館 > 高原町緊急通報システム事業について

高原町緊急通報システム事業について

高原町緊急通報システム事業とは

 在宅の一人暮らし高齢者に対して、緊急時に簡単な操作で通報できるサービスを提供することにより、日常生活上の安全の確保と精神的負担の軽減を図ることを目的としています。

対象者

 事業の対象者は、町内に住所を有する方で、次のいずれかに該当する方となります。
(1)おおむね65歳以上の一人暮らし高齢者で、疾病等により日常生活上注意を要する状態にあるもの
(2)おおむね65歳以上の高齢者夫婦世帯で、どちらか一方が寝たきり等で、かつ、他方が疾病等により日常生活上注意を要する状態にあるもの
(3)重度身体障害者で必要と認められたもの

利用申請に必要なもの

・緊急通報システム利用申請書※₁
・高原町緊急通報システム利用誓約書
・印鑑
 ※₁緊急通報システム利用申請書には緊急通報連絡員の連絡先と地区の民生委員の証明が必要です。

各種データ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)