ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 町民福祉課 > 緊急通報装置給付・貸与事業について

緊急通報装置給付・貸与事業について

 高齢者及び障害者の方々に緊急通報装置を貸与することによって、急病・災害等の緊急時に連絡できるようにするものです。

対象者

 おおむね65歳以上のひとり暮らし及び寝たきり高齢者で傷病等により日常生活上注意を要する方、またはこれに準ずると町長が認めたものを抱える高齢者のみの世帯

協力員の確保

 緊急時に迅速に発信者宅に出向き、状況等を確認し、必要な措置をとることのできる協力員が1~3人必要です。