ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 町職員の処分の公表について

町職員の処分の公表について

町職員の処分の公表について

地方公務員法の規定に違反する行為により、町職員の懲戒処分を行いましたので、その内容等について公表します。

1 処分年月日

令和2年11月30日

2 被処分者

総務課 主事(一般事務職) 20歳代

3 処分内容

停職2月

4 処分の理由

地方公務員法第29条第1項第1号、第2号及び第3号

5 処分対象事案

 被処分者が、以前勤務していた町民福祉課で5人の精神障害者保健福祉手帳の更新手続きを誤り、県の承認を得ていない障害等級及び有効期限を表示した状態としたこと。

6 管理監督者に対する処分

係長1人を文書による厳重注意、課長2人を口頭による厳重注意

町長コメント

 このたびは、精神障害者手帳をお持ちの方々やその家族、関係機関、町民の皆様に多大なる御迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。
 このような、町職員として事務処理の適性さを欠き、町民の皆様にご迷惑をおかけする行為は、町民の町政に対する信頼を損なうものであり、非常に重く受け止めております。
 本事案を起こした職員については、本日付けをもって停職2月の懲戒処分とし、関係上司につきましても、文書または口頭による厳重注意としました。
 今後、このような事案が再び起きないよう、全職員が一丸となって全体の奉仕者として公共の利益のために勤務することを徹底し、皆様の信頼を一日も早く回復できるよう、全力を尽くしてまいります。