ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 税務会計課 > 令和5年分給与支払報告書の提出について

令和5年分給与支払報告書の提出について

令和5年分給与支払報告書の提出について

 地方税法の規定により、法人・個人事業主を問わず、従業員、役員等へ給与等を支払った場合は、その内容を給与支払報告書として市町村へ報告することが義務付けられています。
 つきましては、以下のとおり、令和5年分給与支払報告書を提出してください。
 令和5年中に高原町民である者に対する給与等の支払いまたは社会保険料の徴収が一切無かった場合は、提出の必要はありません。
(※提出する必要があるのに提出をしなかった場合や、虚偽の記載をした場合は、地方税法の罰則により処罰されることがありますのでご注意ください。)

〇提出期限

令和6年1月31日(水曜日)必着 ※eLTAX(エルタックス)提出を含む。

○提出書類  
 ・給与支払報告書(総括表)
 ・特別徴収仕切表
 ・給与支払報告書(個人別明細書)
 ・普通徴収切替理由書 ※切替理由書以外の理由での普通徴収は認められません。
 ※ eLTAX(エルタックス)で提出する場合は、用紙による提出の必要はありません。

○提出先   
〒889-4492
宮崎県西諸県郡高原町大字西麓899番地
高原町役場 税務会計課 課税係

○提出対象  令和5年1月1日から12月31日までの間に給与等の支払を受けた方のうち、令和6年1月1日に本町に住所または居所(実際に居住している所)を有している方すべて(アルバイト、パート、乙欄、退職者を含みます。)​

様式について

 下記の様式をご利用ください。また、他市町村の様式をお持ちの場合は、そちらをご利用いただいても構いません。

  給与支払報告書(総括表) [PDFファイル/146KB]

  特別徴収仕切表・普通徴収切替理由書 [PDFファイル/557KB]

記載方法等について

※提出後に追加・訂正する場合は、総括表の「追加」・「訂正」欄を〇で囲んでください。

※中途就職者で前職分の給与を合算している場合は摘要欄に「前職」と記入し、その支払者名、退職日、支払金額、社会保険料、源泉徴収額を記入してください。

※給与支払報告書の提出後に、来年度に特別徴収を予定していた従業員が退職した場合、令和6年6月分からの特別徴収ができませんので、「給与支払報告書にかかる給与所得者異動届出書」を提出してください。

 

 給与支払報告書の記載方法等については、「各様式の記入上の注意 [PDFファイル/776KB] 」及び国税庁ホームページの「令和5年分 給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と手引<外部リンク>」や「年末調整がよくわかるページ(令和5年分)<外部リンク>」をご参照ください。

 

注意事項等

〇給与支払報告書の提出や住民税の納付等につきまして、eLTAX(エルタックス)は大変便利なシステムです。eLTAX(エルタックス)による電子提出方法をご確認いただき、利用の検討をお願いいたします。
 ※eLTAX(エルタックス)の利用に関するお問い合わせは、eLTAX(エルタックス)ホームページ<外部リンク>をご確認ください。
 

〇令和6年度(令和6年5月送付分)より「特別徴収税額決定(変更)通知書」を電子データで受け取れるようになります。そのためには給与支払報告書をeLTAX(エルタックス)で提出し、受け取り方法を選択する必要があります。

個人住民税特別徴収税額通知(納税義務者用)電子化に係る特別徴収義務者向け特設ページ<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)